ケータイネット安全委員会

『わんぱくフェスティバル2022』に参加しました!

投稿日:

R4年11月13日(日)10時~14時30分
県立保健福祉大学にて、『わんぱくフェスティバル2022』が開催されました。

 市P協は、神奈川県警察本部のサイバー犯罪ボランティアに団体登録して活動していますが、今年も神奈川県警察本部 サイバー犯罪捜査課のご協力を得て『サイバーキッズセキュリティクイズ』のブースを出しました。

 当日は、サイバー防犯ボランティアとして、県警察と協力しながら活動している、山手学院高等学校と県立藤沢工科高等学校の生徒の皆様にもお手伝いいただき、多くの子ども達と触れあいながら、インターネットを使う際に注意すべき事、そしてそこでやってよいこと悪いことなどをクイズ形式で伝え、楽しく学んでもらいました。
クイズに挑戦してくれた子ども達には、『かながわサイバーキッズ隊 隊員証』を配付し、裏面に記載した『インターネットを使う際の心得(やくそく)』を守り、正しく使うように呼びかけました。

◆サイバー社会で大切な力
サイバー犯罪や様々なトラブルに巻き込まれないために、4つの力を身に付けましょう!
・考える力
・がまんする力
・思いやる力
・悲しませない力

◆隊員の心得(やくそく)
隊員は、インターネットを使う時に、以下のことをピーガルくんと約束します。
  1.人の悪口はインターネットで書かない。
  2.知らない人に自分の名前や住んでいるところを教えない。
  3.サイトを通じて知り合った人には会わない。
  4.人のパスワードは使わない、人にパスワードを教えない。
  5.わからないことは、おうちの人に相談する。

わんぱくフェスティバル2022の参加者 1688人
市P協ブースへの参加者 158人

 

※画像をクリックすると拡大します。

-ケータイネット安全委員会

Copyright© 横須賀市PTA協議会 , 2022 AllRights Reserved Powered by micata2.