【新型コロナウイルス】PTA活動について

 

3/3 午後5時更新

■PTA活動においての新型コロナウイルスへの対応について

3月中は学校に保護者が入れなくて作業ができないが、4月に学校が再開し、PTA活動も可能になった場合を前提としています。4月すぐにスタートしなければいけない行事などもあるとは思いますが、可能なものは延期するなど、無理をしない活動をお願いします。

●政府から感染拡大を防ぐよう要請が出ております。また感染に大きな不安を感じている方もおられます。打ち合わせや会議は禁止ではありませんが、不安を感じている方の事も考慮して、会議や打ち合わせは延期、または電話やLINEの活用、ZOOMなどのWEB会議なども活用を検討しましょう。

◆単P
①単P3月総会が開けない場合
 3月の総会は、役員選任がメインのところが多い。(文書総会は子どもが学校に来ないのでやりとりがで無いので実施は難しい)
 →終わっていないところは4月に入ってから行う。新役員が承認されるまでは、前年度の方が引き続き行う、等。

②決算処理、会計監査ができない
 →定期総会は5月のところが多いので、4月に入ってからの作業でも対応が可能。

③単P内での引き継ぎ
 グループLINEの活用などをお勧めするが、少人数での打ち合わせが全て禁止されている訳ではないので、学校以外の場所で、感染に注意しながらの対応を行う。

④市P協の役員文書総会について
 4月上旬~中旬に開催(本来なら令和元年度役員が対応するべき事項だが、令和2年度役員に対応してもらう)

⑤すかサポ補償申込み
 本来は3月中旬までの申込み、4月下旬入金締切。
→ 一応この予定ですすめるが、対応できない単Pがあっても、加入していただける方向で対応する。

◆部会
①部会の引き継ぎができない場合
 単Pの引き継ぎと同じ対応。4月に入ってから対応。

②部会名簿、単P名簿
まとまり次第提出。(部会名簿は、市P協総会資料に載せたいので、できれば4月中旬頃までにいただけると助かります)

③部会報告書
締切を設けないので、4月に入ってからでも提出してもらえればOK。

投稿日:2020年3月3日 更新日:

Copyright© 横須賀市PTA協議会 , 2020 AllRights Reserved Powered by micata2.