学校図書館ボランティア活性化委員会

●「三浦半島の海辺で採取した生物標本」展示しました! (山崎小学校 図書ボランティア)

投稿日:

2018年7月~8月

山崎小学校の学校図書館では、夏休み前と夏季休業中開館日に、「三浦半島の海辺で採取した生物標本」の展示を行いました。これは、博物館などで行われている、「触れる展示」です。子ども達が直接触れても大丈夫なように、海辺で採取した生物や死骸の標本は、アルコール消毒や次亜塩素酸ナトリウムで漂白しました。

司書教諭の先生には学校で行う安全面を確認・配慮して頂き、学校司書さんには児童図書館で関連本の選書・貸出をして頂き、ボランティアは標本の提供を行いました。学校司書さんには校内の図書館蔵書からも「海の本」を選書して頂き、ブックトラックに配列したところ、夏休みの長期貸出期間と重なったこともあり、みるみるうちに展示本が貸出本になって消えていきました。ステキな科学本達が、日の目を見ることができ、ボランティアとしても、うれしさいっぱいでした。たくさんの子ども達が標本を触って観察し、海の本を借りてくれました。知的好奇心に満ちた子どものキラキラ輝く瞳は、ボランティアの心の栄養!それにしても、みんな大きなほら貝を持つと、耳に当てること100パーセント!波の音が聞こえるそうです。それは自分の耳の中の器官(蝸牛)の体液の音・・・と科学的には言ってしまいそうでしたが、子ども達の笑顔の前では、言えませんでした。いつか、科学の本で真実を知るかな?

 

参考図書 「講談社の動く図鑑MOVE 魚」(講談社 2012)
     「ニューワイド学研の図鑑 水の生き物」(学習研究社 2000)

※画像をクリックすると拡大します

-学校図書館ボランティア活性化委員会
-

Copyright© 横須賀市PTA協議会 , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.